メインとなる配信内容を決めよう!

この記事を読むと分かること

・VTuberとしてどんな配信をしていけばよいか分かる

・現在人気のあるVTuberの配信内容が分かる

この記事の筆者

ひつじ先生
元登録者20000人超えのVTuberのマネージャー、企画運営などに深く携わる。当ブログ執筆者

詳しいプロフィールはこちら

VTuberをしている人の配信内容は様々です。

それゆえに、VTuberになったらどんな配信をメインに行なっていくか悩んでいる人も多いと思います。

そこで今回はメインの配信内容の決め方から現在YouTube上で人気の配信内容の紹介まで行っていきます!

ひつじ先生

ぜひ最後までご覧ください。

目次

メインの配信内容はこうやって決めよう!

メインの配信は1つか2つにしぼる

まず、前提としてメインの配信内容は1つか2つにしぼると良いです。
(大手企業に所属している場合は考え方が異なります)

まなび

色々な配信をした方が色々な人に見てもらえそうだけど・・・

ライブ配信をした時に見に来てくれる人は大きくこの3パターンに分かれます!

配信を見に来てくれる人3パターン

① どんな配信でもあなたの配信が見たい人(自身のファン)
② コンテンツによって見に来てくれる視聴者
③ その他

この中の②に当たる人たちの存在は同接に大きく影響します。

②の人たちを増やす秘訣は、1週間の中で同じ内容の配信をたくさんすること(時間まで合わせられると最高)ですので、メインの配信内容はしぼった方が良いというわけです!

まなび

なるほど!

他の記事で同接の考え方や同接を増やす方法について詳しく説明していますので、ご覧ください!

ひつじ先生

このことを踏まえて理想的なスケジュールの作り方の記事も今後制作予定です!

配信内容の決め方

私は

① 自分自身が好きなもの
② 自分の強みが活かせるもの

のどちらかに該当するものをメインの配信内容に据えることをオススメしています。

理由はそれぞれ以下の通りです。

①  自分自身が好きなもの

好きなものの配信をすることで、より情熱をもって取り組んだり深く掘り下げた内容の配信ができます。これにより視聴者の方とコミュニケーションを取りやすかったり、共感を得やすかったりするという利点があります。

例:ゲーム歴20年、ゲーム大好きな人のゲーム配信
→・他のゲームと対比した話ができる
 ・自分のゲーム歴や、ゲームをプレイしていた時の面白話などができる
 ・好きなゲームの配信であれば、裏話や攻略法を視聴者と共有できる
 ・オススメのゲームの話ができる
 など

また、配信のモチベーションの維持にも繋がります。

絶対やめた方がいいですとまでは言いませんが、正直嫌いなことを無理無理やるのはしんどいです。それも駆け出しの視聴者が少ない状態でモチベーションを上げ続けるのは至難の業といえます。

一方好きなことであれば、それだけで駆け出しの視聴者が少ない間も乗り切ることができちゃうものです。

まなび

これは想像しやすいね

② 自分の強みを活かせるもの

自分の特別なスキルや知識を活かした配信は、より魅力的な姿を見せることができます。

上手な人の歌が聞きたい、上手な人のゲームが見たい、知識のある人の野球同時視聴が見たいなど、特別なスキルや知識を求めている人はたくさんいます。

まず自分の強みを洗い出し、配信に活かせないか考えてみることと良いでしょう。

ひつじ先生

個人vtuberで大きく成功している人は、強みを活かす配信をしている人が多いです。

人気のある配信内容5選

次に人気のある配信内容を5つ紹介します。

配信内容に困ったら、まずこの中から好きな物や得意な物で配信してみることをオススメします!

ひつじ先生

ライバルも多いですが、どれもやり方次第でまだまだ視聴者の獲得を望めますよ。

人気のある5つの配信内容

① ゲーム実況
② 雑談配信
③ 歌配信
④ ASMR配信
⑤ 同時視聴

① ゲーム実況

言葉の通り、配信者がリアクションを取りながらゲームをプレイする配信をゲーム実況と呼びます。

スマホゲーム、PCゲーム、レトロゲーム、switchや ps4・ps5など最新ハードのゲームなど様々なゲームが配信者によって実況されており、どんな種類のゲームを選ぶのかも大事な戦略の一つです。

スマホゲーム
fgo(fategrandorder)、ウマ娘、プロセカ、ブルアカなど

PCゲーム
apex、バロラント、雀魂、フォールガイズなど

レトロゲーム
マリオ系、ロマンシングサガ、ロックマン、ドラクエなど

最新ハードのゲーム
モンハン、スマブラ、龍が如くなど
※配信したいゲームによって必要なものが異なります。たとえばswitchのゲームを配信しようと思った場合、キャプチャーボードという道具が必要です。

② 雑談配信

お話がメインの配信です。

話す内容は様々で、

・ある特定のテーマで話す
・質問を集めて、それに答えていく形式で話す
・おはよう雑談、おやすみ雑談のような挨拶やコミュニケーションを目的とした雑談
などなど

まなび

自分の話だけで何分も場を繋げるかな・・・

ひつじ先生

最初は難しいかもしれないけど、経験を重ねる中でだんだん話せるようになっていきますよ!

はじめは話すことをしっかり決めておくことがオススメです。
日常生活の中であった面白いこと、初めて知ったこと、感心したことなどをメモしておくと質の良い話ができますよ!

③ 歌配信

自分の歌を聞いてもらう配信です。

歌配信では事前の準備が必須ですので、最低限するといいことの流れをご紹介します。

1.歌いたい歌を決める

曲の決め方は様々です。

初めはよくある「自分の得意な曲を歌う」、「事前に視聴者の方にアンケートを取ってみる」という方法で決めてしまえば良いと思います。

2.YouTubeで歌って良い歌かを確認する

YouTubeはJASRACとNextoneの二団体と包括契約というものを結んでいます。

まなび

どちらも著作権の管理団体ですね!

ひつじ先生

包括契約っていう言葉が難しいですが、簡単にいうとこの二団体が管理している曲であればYouTube自体が契約しているので自由に配信で歌えますよ!ということです。

それぞれのサイトで確認できできるので、まず確認してみましょう!

どちらかに登録されていれば、歌うことができます!

3.音源を探す

市販のCDやネット上で配信されている音源、カラオケボックスの音源(dam、joysound等)を使うのは禁止されています。

ひつじ先生

著作権違反になりますよ。

ではどこの音源を使うのか・・・

1番多いのはYouTubeで使用許可を出している音源を探して使うという方法です。

例えば【カラオケ歌っちゃ王】さんは「動画(音源)のご利用について」の中でこのように説明をしています。

まなび

このような表記があれば使っていいってことだね!


また、どうしても音源が見つからない場合、SKIMAなどでオリジナル音源の作成を依頼するという方法もあります。

ひつじ先生

ただし、結構お金がかかるため、たくさんの楽曲をオリジナルで作成っていうのは難しいかもしれません。

以上の三つのステップで歌う歌が決まったら、どんな順で歌うかを決めて、歌配信に臨みましょう!

まなび

歌配信を毎日やっている人の中には、その場で歌う歌を決めている人もいますよね!

※1度歌配信で歌った曲はいちいち歌えるかどうか調べたり、1から音源を探したりする手間が省けるので、配信中であっても検索して、すぐに歌うことができます。
そのため何度も歌配信をしている人は、その場でリクエストに答える配信や、気分によって歌う曲を歌っていく配信などもできるようになっていきますよ!

④ ASMR配信

ASMR配信とは簡単にいうと特定の音や動作によって心地よい反応を引き起こすことを目的としたものです。

まなび

どんな人が見にきてくれるのかイマイチ想像できないなぁ・・・

ひつじ先生

以前ASMRの配信をはなぜ見るのかというアンケートで聞いてみたところ、「リラックスをしたいから」「睡眠の導入に使えるから」といった理由が多く上がっていましたよ!

一口にASMRといっても、大変多くの種類が存在しています。

ASMR一例
・耳かき
・囁き(ささやき)
・タッピング
・咀嚼音
・ロールプレイ

ASMRで成功しているVTuberの方がどんな配信をしているか分析してみることもオススメです!

また、ASMR配信を行うために必要なものの一つに性能の高いマイクが挙げられます。

ASMRを本格的に行っている人は、バイノーラルマイクと呼ばれるものを使っている人がほとんどです。

バイノーラルマイクとは、一言で言うと、まるでその場にいるような立体的な音響を感じられるマイクです。
値段は高いものだと100万円以上するものもあります。値段を抑えて品質の良いものもあるので、初めはコスパの良いものを使うことをお勧めします。

ひつじ先生

ASMR配信は向いてなかったなと感じて辞めるかもしれないですしね。

⑤ 同時視聴

同時視聴とは、視聴者の方と同じタイミングで動画を見始めて、楽しさを共有するものです。

同時視聴配信は大きく二つに分かれます。

1.リアルタイムで放送されているものを一緒に見る

・現在放送中のアニメ同時視聴
・野球やサッカーなどスポーツの同時視聴
・金曜ロードショー同時視聴
など

2.アマプラなどのサブスクや過去の放送・動画ををせーので見始める

・映画同時視聴
・アニメ一気見同時視聴
など

ひつじ先生

サブスクで同時視聴をする場合は、多くの人が入っているサービスを選ぶと良いでしょう。

まなび

入っていない人は楽しめないもんね・・・

※ICT総研さんの行った「2023年有料動画配信サービス利用動向に関する調査」では、利用している有料動画配信サービス1位がアマプラ69.9%、2位がNetflix30.1%、3位がHulu14.0%という結果でした。

まとめ

メインに据える配信は決まったでしょうか?

今回紹介した以外にも、創作活動(お絵描き、作曲)や手元配信、企画配信など多くの配信内容があるため、しっくりこなかった人は1度先輩VTuberさんの配信を徹底的に分析してみることをオススメします。

また、ここで決めたからといって配信内容を変えていけないわけではないです。

ひつじ先生

上手くいかないと感じたら思い切って方向転換してみるのも1つの手ですよ!

まなび

それでは良いVTuberライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次